ヘアスタイルを作る基本!ブラッシングの仕方を見直そう

髪のからまりをほどいたり、髪表面のツヤをきれいに見せ、スタイリングを作る際にもまとめやすくするのが「ブラッシング」。

ただなんとなくブラシでといているだけ…という人は、ブラッシングの仕方を見直してみましょう。

1. 最初に毛先をブラッシングする

ブラッシングは、まず最初に毛先だけをおこないましょう。

毛先は、一番動きや摩擦が多く、さらに熱やカラーダメージによって傷みが目立ちやすく、からまりやすい場所。まずは、毛先の絡みをほどくように、細かくブラッシングをおこないましょう。

最初に毛先をブラッシングする
出典:byBirth

2. 髪の中央から毛先に向かってブラッシング

次に、髪の中央(耳のあたり)から毛先に向かってブラッシングをおこないます。

中央から毛先に向かってブラッシングをおこなうことで、髪表面のツヤと毛先のまとまり感が出やすくなります。

髪の中央から毛先に向かってブラッシング
出典:byBirth

3. 根元から毛先に向かってブラッシング

髪を持ち上げて、根元をふわっと立たせるように、毛の流れている方向に向かってブラッシングします。

髪の内側、外側を整えるようにブラッシングします。

根元から毛先に向かってブラッシング
出典:byBirth
ブラッシング前後
出典:byBirth

ブラッシングの仕方ひとつで、髪表面のツヤ、毛先のまとまり感が違って見えませんか?バサバサと束のようになっていた毛先が一本一本きれいになり、髪のツヤ感が出ることで、毛の傷みやパサつきが目立ちにくくなります。

また、まとめ髪やヘアアレンジのしやすさ、仕上がり時のツヤにも違いが出るので、ブラッシングの仕方はとても大切です。

4. 毛先をまとめる or 動きを出す

ブラッシングをしたけれど毛先をもっとまとめたい場合は、ヘアアイロンやカールアイロンでまとめ、華やかにしたい場合はカールアイロンを使って動きをつけましょう。

毛先をまとめる or 動きを出す
出典:byBirth

5. 毛先のパサつき感を目立ちにくく、まとまり感を出す

ブラッシング、ヘアアイロンを使って毛先をまとめたけど、毛にうるおい感やツヤ感を出したい場合、毛先がぶわっと広がるのを抑えたい場合は、ヘアワックスがおすすめ。

ヘアワックスはオイルが固形状になっていて、体温によってオイル状に変化するので、髪にうるおいを与えてパサつき感を目立ちにくくし、重みによって毛先がまとまりやすくなります。

毛先のパサつき感を目立ちにくく、まとまり感を出す
出典:byBirth
ヘアワックス
出典:byBirth

サラサラ感を出したい場合はブラッシングだけでも良いですが、広がりをまとめたい時は、ヘアスタイルの仕上げに毛先のまとまり感やツヤ感をアップさせるだけで「きちんと感」「清潔感」「華やかさ」を作ることができます。

DIORの香水と同じ香り!グラースローズの香りがするヘアワックス

筆者が今愛用しているヘアワックスは「ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス」。

ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス
出典:byBirth

保湿成分であるシアバター、ゴールデンホホバオイル、オーガニックサンフラワーオイル、天然ワックスのミツロウなど、100%天然由来成分を固形化したバームタイプで、手にとった瞬間はバームなのですが、体温によってじゅわっと溶けて、オイルのようなテクスチャーに変化します。

オイルのようなテクスチャーに変化
出典:byBirth

このヘアワックスは、ローズやラベンダー、ジャスミンなど香りの原料となる花々が1年中咲き誇っていて、世界中の調香師が集まる街であるフランス・グラース産のローズ約300個からたった1gしか取れない希少なローズオイルを使用しています。

ダイアンボヌールは、200年もの伝統を誇る老舗香料メーカーと提携し、グラース産のローズをベースにした香りをアイテムに取り入れています。

摘みたてのフレッシュ感と濃厚で上品なローズとムスクノートの心安らぐ「グラースローズ」の香りで、あのDIORの香水と同じローズの香りです。

「グラースローズ」の香り
出典:byBirth

少量でもしっとりツヤツヤしたオイル状に変化するので、指先から手のひらに広げて、毛先にふわっとくぐらせるようにつけるだけで、一気に毛先のまとまり感とツヤ感を演出することができます。

毛先のまとまり感とツヤ感を演出
出典:byBirth

保湿力もあるので、ハンドやネイルの保湿ケア、ひじやひざ、かかとの保湿、リップケアにも使用できるほか、首や手首、ひざ裏に少量つけるだけで、香水がわりとして「グラースローズ」の香りをまとうのもおすすめです。

最近は小さなバッグが流行っていますが、こちらはヘアワックス、ネイル、リップケアとしてひとつで万能に使えるため、持ち運びにも便利です。

いかがだったでしょうか?

広がる髪をまとめたい、マスク生活でもスタイリングは整えておきたい、毛先のツヤやうるおいをキープしたいという人は、スタイリングの仕方やまとめ髪、うるおいやツヤ出しアイテムを参考にしてみてくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「スタイリングが決まらない!広がる髪をまとめてツヤを出すヘアスタイリング法