両の手のパンチにみなぎる闘争心、リーチが届かず猫はめだかに
本日の、よっしゃ今日はこれぐらいにしといたるわ案件です。 はげめましてよろしくお願いいたしますから始まる乱闘騒ぎは、見る者に豪快なコケを要求する展開となりましたので、土曜の毎日放送気分でご覧くださいませ。
同居する2匹の猫によくある、ソファの背もたれ上で突如勃発したメンチ切り合戦。双方ともに退かず戦線は膠着緊迫一触即発状態になったが早いか、マンチカンが手を出したのに間髪入れずタビー猫が頭を抑える好セーブ。リーチ不足のマンチカンはパンチを連打しますが、まったく届かずめだか師匠状態に。 スルッと反転して、よっしゃ今日はこれぐらいにしといてもらってみんなで仲よく大コケかと思われましたが、そのままマンチカンが勢いで押し切り、まさかの大勝利。サゲがくると思って鳴らした拍手が止まる展開となった次第で、守破離でいうところの破の笑いと言えましょうか。 [When you try to fight but your arms are too short/YouTube]The post 両の手のパンチにみなぎる闘争心、リーチが届かず猫はめだかに first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「両の手のパンチにみなぎる闘争心、リーチが届かず猫はめだかに