置き配

image:秒刊SUNDAY

最近ではコロナ禍の影響も相まってか、宅配でも自宅の前に置いておいてもらうという、いわゆる「置き配」なる手法が人気となっております。その際に証拠としてショートメールで写真が送られてきたりすることがあるわけですが、それに返信するとどうなるのでしょうか。こんなことになるようです。

置き配業者に返信した結果辛辣なコメントが

置き配

image:秒刊SUNDAY

さて、日本の置き配でも配達完了時にメールが着信し、指定のアドレスにアクセスすると、その証拠写真が掲載されております。

それにより、その時点での置き配を行ったという証拠となり、業者としてもある意味エビデンスとなっているわけですが、今回の問題は、海外の置き配によるもの。

業者から送られてきた画像は、荷物と従業員の足。

置き配

image:秒刊SUNDAY

それに面白がった客は、自分の足を投稿。するとあまりにも辛辣なコメントが送られてきたというのです。それは・・・

配達員:「貴方の足はとても臭そうです」

客は衝撃を受け言葉を失ったということですが、そのやり取りをTikTokに投稿したところ、大いにバズったとのことです。

まさかの配達員からの返信に衝撃を受けるわけですが、その後配達員側は、客に「これはジョークです」と謝罪をしたそうです。そもそも、このようなコメントが返ってくるとはなかなか意外です。

業者からの返信はあまりないものと考えがちですが、相手も機械ではなく人間。何か返信したくなる・・・という心理は、揺るぎないものなのかもしれませんね。

Source:MirrorUK

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「置き配の配達ドライバーに写メを送り返すと、辛辣過ぎる返信、TikTokで凄いバズる