image:秒刊SUNDAY

マクドナルドの朝のメニューに存在する「ホットケーキ」。朝しか食べることができない非常に希少価値の高い食べ物ですが、実は別にこれ朝だけでなく昼のメニューにも同じようなメニューがあります。それが「プチパンケーキ」です。大きさは小さくなってしまい子供向けではありますが、味は同じ。しかし実はこれ無料で貰うことも出来るのです。

プチパンケーキとは

プチパンケーキとは、ホットケーキのミニバージョンで、小さいサイズですので、ナイフで切ることなく、そのまま口に運ぶことが出来る手軽なスイーツ。

小さいながらも本格的な「パンケーキ」の味わいが楽しめるわけです。専用のリンゴソースとクリームで食べます。

参考:マクドナルドプチパンケーキ

プチパンケーキを無料で貰う禁断の方法

そんなプチパンケーキを無料で貰う事ができる禁断の注文方法があるという。

そんなの、あるわけないよ、どうせ「クーポン」とか「国外」とかそんなオチだろう?と思うのかもしれませんが、そんな事はありません。クーポンでもなく、そして国外でもないのです。

日本においてプチパンケーキを無料で貰う方法があるのです。それは・・・

「誕生月」にマクドナルドに行くことです。そうすれば、マクドナルドから無料でプチパンケーキをサービスされるということです。

あまり知られていないのかもしれないが、これは本当にもらわなければ損です。一体何故このサービスを受ける人が少なく、そもそも知られていないのか理解ができないわけですが、貰えるものは貰っておくのが吉。

ただし条件として以下があります。

・ハッピーセットもしくはバリューセットを購入すること。
・小学生以下のお子様であること。
・誕生月であること

ということで小学生以下であれば・・・というのが多少厳しいが、子供を持つ親御さんであればぜひ利用したいところ。小学生以下なので、小学6年生まで大丈夫だぞ。

ということで今すぐ、小学生のお子様を持つ親御さんは、卒業前にプチパンケーキをゲットすべし。

参考:マクドナルドハッピーセット

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「実は知られていない、マクドナルドで「プチパンケーキ」を無料で貰う禁断の方法