この世には様々な動物がいるわけですが、今回紹介する動物はまさに「摩訶不思議」な動物として世界中で話題となっているのです。もちろん、写真が撮影され、更に明確な動画もあるので一概にも謎の動物とは言えないのですが、確実に名前がつけられているわけではないので、かなり神秘的な鳥です。

巨大な目・巨大な口。謎の鳥が話題に

ということでこちらの鳥が話題となっているものです。あまりに巨大な「目」そしてあまりに巨大な「口」この何とも言えない、不気味な風貌から、海外ではこの鳥を「ゴーストバード」などと呼んでいるそうです。

撮影者は、最初は木の枝か何かかと思ったということだが、それほどまで木に同化している。確かに木と見分けがつきにくい。

そもそもこんな鳥が本当に存在するのだろうか、実は答えとしては存在する。つまりフェイク動画やコラ画像ではないということです。

こちらに映像があります。近づくと威嚇して口を開けてきます。

ではこの鳥は一体何の鳥なのか、実はこれちゃんとした実態が分かっており「オオタチヨタカ」という鳥のようです。

夜行性で小さな虫や昆虫を食べて生活しております。夜行性なので日中はほとんど見ることはないのですが、その見た目の不気味さから、フクロウやミミズクのように動物園などでは見かけないのかもしれませんね。

ヨタカの種類は日本でも生息しているようですが、いずれにせよなかなか見かけることはできそうにない、かなりレアな鳥のようです。

Souce:MirrorUK

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「巨大な目、巨大な口をもつ「幽霊鳥」が不気味過ぎると話題に