image:秒刊SUNDAY

ビッグマックといえば、マクドナルドにおける代名詞ではあるのですが、最初食べたときの衝撃感は誰もが通るセンセーショナルな体験である。今までにない食感、味わい、そしてボリューム。最早これを超えるものはないのではないかとお思われていたが、実はこれを超えそうな料理がこちらである。その名もビッグマックアイスクリーム。

ビッグマックアイスクリームとは

ビッグマックアイスクリームとは、その名の通り、ビッグマックという食材を使ったアイスクリームだ。ははん、ビッグマックにアイスクリームを詰めるとか、そういう類の料理なんだな、と思うのかもしれないが、ちょっと違う。

今回の映像はパキスタンの男性が、ビッグマックをまるで千切りのように切刻ざみ、その後それらをこねて、ペースト状にアイスクリームにするという映像を公開。

そもそも、ビッグマックがペースト状になるというのはどういうことなのか、ご心配なく、どんな料理も胃の中に入ればペースト状になるわけで、それらを事前にやるか・やらないかそれだけだ。

ということで映像をご覧ください。

この映像を見た方は、あまりの恐怖を感じ「テロリズムのようだ」とコメントしている。日本でも話題となる「飯テロ」。これはもちろんポジティブな意味合いで、こんな時間にやめてほしいという気持ちで付けられる称号。

しかし、今回の飯テロは、ガチでテロのような恐ろしい行為であり、誰もが驚愕してしまう衝撃的なビジュアル。

しかし、一旦アイスクリームが出来上がってしまうと、実はそうでもなく、普通のアイスクリームのように見える。

ちなみにこのビッグマックアイスクリームの味は「実に爆発的な風味」であると大絶賛しているようだ。

Souce:DailyStar

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マクドナルドのビッグマックをアイスクリームにする「リアル飯テロ」が超絶旨いと話題に