女優の真野恵里菜さんが1月25日、東京都内で行われた「つけトク?ETC2.0大使任命式典」に、清楚(せいそ)な白のブラウスで登場した。スカートはネービーを基調に裾とサイドにイエローやピンクといったパステルカラーをあしらった遊び心のあるタイプで、足元には甲の部分が開いた太ヒールという“ごつめ”の個性派シューズを合わせていた。

 真野さんは、ETC未設置者向けキャンペーン「つけトク?ETC2.0キャンペーン」の一環として「つけトク?ETC2.0大使」に任命され、この日は大使認定証として自分の名前の入った名刺が授与された。真野さんは初めて自分の名刺を持ったといい、「うれしかったです。もう26(歳)なんで、一社会人なんだな」としみじみとしていた。