はじめに

今年はコロナウイルスの影響で延期となったイベントが多く、開催を心待ちにしている人も多いことでしょう。今回紹介する2つのイベントも、本来は9月5日・6日に開催予定が延期となってしまったもの。しかし、ついに開催日が10月3日、4日(同日開催予定だった花火のみ12月26日、27日に延期)決定しました! 西日本最大級のビーチフェスが開催決定!

西日本最大級のビーチフェスが開催決定!

10月3日、4日に開催される「MUSIC CIRCUS’20(ミュージックサーカス’20)」。ダンスミュージックを中心とした大型の野外音楽フェスで、例年、世界のトップDJや国内の人気シンガーが数多く参加する、大盛り上がりのイベントです。

昨年は世界で最も稼ぐDJにランクインしていることでも知られる、アメリカの音楽プロデューサー・Diplo(ディプロ)主催のレーベル「MAD DECENT(マッド ディセント)」に所属するアーティストが登場。オランダ出身EDMユニットのYellow Claw(イエロー クロウ)や、過去にも数々の国内音楽フェスに出演していたGalantis(ギャランティス)がアツいパフォーマンスを魅せてくれました。

また、国内からは、今のヒップホップ界を牽引するAK-69(エーケー シックスナイン)や湘南乃風のメンバーでもあるHAN-KUN(ハンクン)といったアーティストが登場し、会場のテンションは最高潮に。今年の出演アーティストは今後、発表の予定ですが、今から期待が高まりますね。 シャンパンを飲みながらステージを楽しめるVIP席も

シャンパンを飲みながらステージを楽しめるVIP席も

会場は、ヤシの木が風にゆれ南国ムード漂うタルイサザンビーチ。潮風が香るなか、不完全燃焼だった今年の夏を取り戻す気持ちで楽しみましょう!

また、このフェスでは毎年VIPエリアが設けられているのがポイント。昨年までは毎年プールが設置され(写真)、水浴びを楽しみながらのフェス参戦が楽しめました。今年はソファーとテーブルを用意し、高級シャンパンを味わいながらステージを楽しむラグジュアリーな空間が現れます。


◆MUSIC CIRCUS’20(ミュージックサーカス’20)
会場:大阪府泉南市りんくう南浜 タルイサザンビーチ
日時:10月3日、4日 10:30開場・開演 20:00終演(予定)

東西の花火師による見比べが見もの! 「泉州夢花火」

MUSIC CIRCUS’20と同日、フェス終了後に行われる予定だった「泉州夢花火」にも注目です。「泉州光と音の夢花火」として多くの人に親しまれてきた花火大会が、今年は名前をリニューアルして開催。3万発もの花火を夜空へ打ち上げる予定です。

今年は東西の花火師による花火の見比べがテーマ。1日目に打ち上げを担当する丸玉屋は、音楽と花火がコラボした新しい花火ショー「花火ファンタジア」を打ち上げます。好きな曲をリクエストすることもでき、お気に入りの曲に合わせて打ちあがる花火には感動してしまいますよ。2日目を担当する葛城煙火は、伝統的な割り物花火が得意。高く打ちあがった大輪の華が目の前に迫ってくる様子は迫力たっぷりです。
打ち上げ花火、どこから見る? 全席指定での鑑賞

打ち上げ花火、どこから見る? 全席指定での鑑賞

三密を避けるために、席はすべて指定となっています。飲食ブースで使える金券とシャンパン付きのSVIPは、花火を最前列で鑑賞できる特別席。恋人と一緒ならロマンチックな時間を過ごせそうですね。ほかにも、花火の迫力を正面から楽しめるAエリアや側面からの鑑賞ながら迫力は変わらないBエリア、座りながらのんびり鑑賞できるCエリアを用意。どこから見るか相談して決めてくださいね。


◆泉州夢花火
会場:大阪府泉南市りんくう南浜 泉南りんくう公園
日時:12月26日、27日 20:00〜20:45(予定)
※延期に伴う、チケット払い戻しについては公式HPを確認。

おわりに

待ちにまった両イベントの開催日決定に、喜ぶ人も多いのではないでしょうか? まだまだコロナの不安は続きそうですが、このイベントで少しでも気分を盛り上げて、暗い気持ちを吹き飛ばしてしまいましょう!

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【花火のみ12月26日、27日に延期】音楽フェスに3万発の花火……。10/3、4は大阪の泉南へ!