旧岩崎邸庭園は、東京都台東区池之端一丁目にある都立庭園です。 観光名所が豊富な上野からも近い、歴史ある邸宅と庭園を散策してみましょう。 こちらは三菱財閥の創業者である岩崎彌太郎の長男にして、三菱第3代社長の久彌が建てた邸宅です。 広い敷地内には、洋館・和館・撞球室の3棟が現存しています。 設計は、欧化政策の一貫として建てられた「鹿鳴館」でも知られる、英国人建築家のジョサイア・コンドルによるものです。 本記事では岩崎邸の見どころを余すところなくご紹介します。

全文を読む