グミといえばハート型のビジュアルでおなじみ、カンロ株式会社の人気商品『ピュレグミ』は、女性なら特にご存知ですよね。

この『ピュレグミ』の中に稀に入っている『星ピュレ』は、見つけたことはありますか? なかなか出会えないレア感から、入っていたらラッキーな気持ちになれる星ピュレ。星ピュレはもちろんのこと、ピュレグミを作っている長野県朝日村にある、カンロ朝日工場に今回は潜入! そして工場潜入からの、今しか楽しめない星スポット、今しか食べられない星スイーツ。すべてが必見です。

作るのも大変!見れば分かる星ピュレのレア感

東京ドーム約一個分の敷地内にある、カンロ朝日工場では年間約320日、土日祝日も稼働していて、早朝から夜まで100名強の従業員がピュレグミの製造に関わっています。衛生管理が徹底された工場内では、数日かけてグミを作るのだそう。途中、出来立てのグミを試食する機会も。

段ボールに箱詰めされるまで、出来上がったグミは何度も機械で、目視でチェックされ、少しでもパウダーの付きが悪かったり、2個くっついていたりなど問題があるものは、徹底して省かれていました。ちなみに星ピュレは、パウダーが付きにくいことから作りにくいのだそうですよ。

SNSで話題のスポットを巡って、食べて、最後にはサプライズ

日本一の星空の村として有名な『長野県 阿智村』では、このレアな星ピュレ尽くしの『星ピュレビレッジ』が8月25日までオープン中。15分のゴンドラ乗車の先にある星ピュレビレッジ最初の地では、すでにSNSで話題の巨大な星ピュレと一緒に撮影必須!

その後はビレッジ内の『星ピュレCAFE』で、星ピュレが添えられたいちごパフェやアップルソーダを味わい、温泉旅館『鶴巻荘』を訪れたら、なんと星ピュレがいつもより多く入った限定パッケージピュレグミが2つプレゼントされるというサプライズも!

このサプライズ。上記3か所でスタンプを集めることが必須。各所で忘れないように。

ピュレグミ公式 : https://www.kanro.jp/pure/regular/

情報提供元:NEWS VISION
記事名:「出たらラッキー『星ピュレ』に会いに行こう! 日本一の星空スポットで星尽くしの旅