伊豆箱根鉄道は、フードロス削減のために、特別価格にてセット販売したお土産商品を、5月19日を目途に同社のホームページ上で再販する。

売店でしか買えないオリジナル商品や人気のおみやげをランダムに詰め込んだ「いずっぱこおみやげセット」は、3,500円相当のものを2,000円、5,000円相当のものを3,000円で販売。売店でも大人気のせんべいが1袋に24枚も入った、「大判桜えびせんべいセット」は、1,620円相当の3袋セットを1,080円、2,700円相当の5袋セットを1,800円、5,400円相当の10袋セットを3,000円、12,960円相当の24袋セットを7,000円で販売する。別途送料がかかる。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、各施設の営業を休止していることから、商品が大量に余っていた。同社は、フードロス対策として、5月13日から特別価格にて通信販売を実施したところ、想定を超える多くの注文があったため、新規注文を取り止めることとなった。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「伊豆箱根鉄道、フードロス対策として特別価格で販売したお土産商品を再販 5月19日から