京成グループの千葉中央バスは、高速バス 鎌取~新宿線と、深夜急行バス 新宿~大網線を運行休止する。最終運行は5月15日。

同路線は2012年に京王バス東・京王バス南と1日6往復体制で共同運行を開始したが、2社の撤退後、千葉中央バスが単独運行を行っていた。2019年2月には系統を見直し、2系統合わせて東京と千葉各地の間を1日1往復運行していた。

■関連記事 千葉中央バス、2月28日に高速バス「土気~新宿線」を変更 深夜のみ・スカイツリーからは撤退 詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「千葉中央バス、鎌取~新宿線・深夜急行バス新宿~大網線を休止 5月15日で