アエロフロート・ロシア航空

アエロフロート・ロシア航空は、当初運航を予定していた、東京/羽田〜モスクワ線の2往復の運航を取りやめた。

運航を取りやめたのは、モスクワを3月31日と4月2日、東京/羽田を4月1日と3日に出発する便。空港の利用人数に制限があることから、運航を取りやめた。これにより、現在のところ運航を予定している便は、モスクワを4月4日、東京/羽田を4月5日に出発する1往復のみとなる。

ロシアの全ての空港を発着する定期便とチャーター便の運航を停止するという、3月26日のロシア政府の発表を受けて、3月30日以降、東京/羽田〜モスクワ線の運航を停止していた。運休期間は、モスクワ発は3月30日から4月30日まで、東京/羽田発は3月31日から5月1日まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アエロフロート、東京/羽田〜モスクワ線の2往復運航取りやめ 空港の利用人数制限で