スクート

スクートは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ほぼ全ての路線の運航を停止する。

日本路線は、大阪/関西〜シンガポール(高雄経由・直行便)線と東京/成田〜台北/桃園〜シンガポール線を3月21日から4月25日まで、東京/成田〜バンコク/ドンムアン〜シンガポール線を3月22日から4月5日まで運休する。すでに、札幌/千歳〜台北/桃園〜シンガポール線を3月10日から4月25日まで運休している。

この他に、オーストラリア、ギリシャ、ドイツ、ベトナム、ラオス、サウジアラビア、韓国、台湾、タイ、フィリピン、マレーシア、インド、インドネシア、中国へのフライトの大半を、4月25日まで運休することを発表している。

影響を受ける予約客には段階的に通知し、30営業日以内に旅程の未使用部分のトラベルバウチャーをメールで送付する。旅行会社経由での予約は、予約した旅行会社に払い戻しを求めることができる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スクート、ほぼ全ての路線の運航停止 日本路線も