香港出入国管理局

香港政府は2月24日、日本とイタリアから入国する人に対し、14日間は家などの滞在先に留まり、体温を測定し、外出の際には全行程でマスクをする必要があることを提案すると発表した。

韓国には、紅色外遊警示を発出し、香港居民の不要不急の訪問を避けるよう求めた。また、2月25日午前6時より、過去14日以内に韓国を訪れた非香港居民の香港への入国を禁止するほか、韓国から入国した香港居民を14日間の医学監視下に置き、大邱と慶尚北道からの入国は14日間の強制検疫とする。

情報提供元:Traicy
記事名:「香港当局、韓国からの入国禁止 日本とイタリアからの入国者には体温測定やマスク着用など求める