アエロフロート・ロシア航空は、東京/羽田〜モスクワ/シェレメチェボ線を2020年3月28日より開設する。東京/羽田発は翌29日より運航を開始する。

機材はボーイング777-300型機を使用し、成田空港から移管する。すでに航空券の予約受付を開始している。所要時間は、東京/羽田発は9時間50分、モスクワ/シェレメチェボ発は9時間15分。

2020年夏スケジュールから、羽田空港の国際線昼間発着枠が1日50枠増加する。そのうちロシアには4枠が割り当てられ、ロシア側はアエロフロート・ロシア航空とS7航空、日本側は全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)にそれぞれ1枠を配分した。

■ダイヤ

SU261 東京/羽田(12:15)〜モスクワ/シェレメチェボ(16:05)

SU260 モスクワ/シェレメチェボ(19:15)〜東京/羽田(10:30+1)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アエロフロート、東京/羽田〜モスクワ/シェレメチェボ線開設 来年3月28日から