シンカクラウド

凸版印刷の子会社のトッパン・フォームズは、同社グループのTFペイメントサービスの電子マネー決済処理で、Suicaなどの交通系ICカードを使用不能にする誤処理を行ったと発表した。

10月5日に、TFペイメントサービスのデータセンターを経由して電子マネーの決済処理が行われた交通系ICカードの一部(630枚)が、使用不能となった。データセンター内での処理の不具合を修正する際のミスが原因としている。

使用不能となっている交通系ICカードは鉄道・バスの乗車、電子マネー利用を含め使用できない。駅やバス営業所などで再発行や払い戻しの手続きが必要。クレジットカード一体型の場合、カード会社での再発行が必要。

同社広報によれば、カード使用不能になったとしても、利用者に通知されない。同社は加盟店の情報や加盟店数を明らかにしておらず、使用不能のカードを持っている場合、利用しようとしてはじめて使用不能であることが判明する。

同社では、11日より問い合わせ窓口を開設するとしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「凸版印刷子会社、電子マネー決済時にSuicaなど交通系ICカードを使用不能にするミス 再発行や払戻必要に