JR東日本

JR東日本は、常磐線の全線運転再開に合わせ、東京と仙台を結ぶ特急列車の直通運転を行うと発表した。

現在、「ひたち」と「ときわ」で使用しているE657系を増備し、帰還困難区域のうち特定復興再生拠点区域の一部が先行して避難指示解除されるのにあわせて運転を再開する計画。詳細な運転再開時期や時刻、料金などについては、決定次第発表する。

JR東日本では、東日本大震災の影響で不通となっている、常磐線の富岡~浪江駅間の復旧工事を進めている。

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東日本、東京と仙台を結ぶ特急列車運転 常磐線全線運転再開に合わせて