エアアジアグループは、ユニバーサルミュージックと共同でテレビコマーシャルを制作し、中京・北海道エリアから2月12日より順次オンエアを開始する。日本発のブランディングキャンペーンを実施するのは初めて。

「まってろ、アジア。」篇は、テーマソングに5人組ロックバンドMrs. GREEN APPLEが新CMのために書き下ろした楽曲「How-to」を起用し、アジア各地を縦横無尽に飛び回る様子を、海外でも人気のスポーツ「パルクール」で多くの優勝歴を持つ、CORKYが出演した躍動感あふれる映像を使い、エアアジアの挑戦をし続ける企業姿勢を表現するとともに、新しい旅への後押しをする映像に仕上げた。

Mrs. GREEN APPLEは、「人生は大きな旅である」というコンセプトを掲げ、自分なりに掘り下げていきました。航空の世界と僕なりの物事の見方が上手く合致してスラスラと歌詞が描けてとても楽しかったです。自分の殻を破るように、一歩進み新しい世界を見る、見れるような、背中を押せるような曲になったんじゃないかなと思っています」とコメントした。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジア、日本発のブランディングキャンペーン開始 Mrs. GREEN APPLEが楽曲制作