東横インは、「東横INN静岡駅南口」を11月29日にオープンする。これにより東海道新幹線の全店に出店することになり、総客室数は6万室を突破する。

「東海道新幹線全駅に出店」と「総客室数60,000室突破」を記念して、11月29日に海外を含む東横INNに宿泊する全員に記念品としてオリジナルクリアファイル(A5サイズ)をプレゼントする。

東横INNは、1986年に「駅前旅館の鉄筋版」として、東京・蒲田にオープン。11月29日時点の店舗数は287店舗となり、高知県を除く国内46都道府県、韓国、フィリピン、カンボジア、ドイツ、フランスに展開している。変動料金体系ではなく、1ホテル原則1料金かつ駅前の好立地であることから、ビジネスマンからの支持も大きい。2018年1月以降にオープンした店舗では、ベッドメイクをデュベスタイルに変更している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東横イン、東海道新幹線の全駅に出店 静岡駅南口に11月29日オープン