シーザーズ・エンターテインメント・コーポレーションは、アメリカ・ラスベガスにカンファレンスセンター「シーザーズ・フォーラム」を開発すると発表した。

10,000名以上が収容できる会議スペース、約9,300平方メートルの屋外プラザなどのほか、世界最大の無柱大宴会場2室、柔軟にレイアウト調整が可能な、サッカー場5つ分に相当する約28,000平方メートルの会議スペースを備える。建設費は3億7,500万米ドル(約400億円)を見込み、2018年第2四半期にも着工、2020年にも開業を予定している。また、開発計画の一環として、約75,000平方メートルの土地を取得する意向も発表した。

建設場所はラスベガス中心部の東側で、ハラーズ・ホテル・アンド・カジノ、リンク・ホテル&カジノ、リンク・プロムナードと連絡通路で結ばれる。建設時には約1,000名、開業時には450名の正規雇用を創出する。

許認可の取得が条件となり、政府機関が基本計画や区画調整などを含めた、プロジェクト案の審査を行う。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「シーザーズ、ラスベガスにカンファレンスセンター「シーザーズ・フォーラム」を開発 2020年開業へ