定期的にラインアップに加えられるルノー・カングーの限定車。今回登場したカングー・クルールは、フランスの街中で見かけるプロユース車をイメージしたグレーのボディカラーが印象的な一台。200台限定で、価格は264万7000円だ。

ポップなカラーだけでなく、こうした渋めのカラーもカングーにはよく似合う

 ルノー・カングーは、母国フランスでは配送や作業車など、「働くクルマ」として日々活躍している。今回登場したカングー・クルールは、そんなフランスの街並みに溶け込んだプロユースのカングーをイメージしたという。



 ベースとなっているのは、カングー・ゼンEDCだ。専用ボディカラーのグリ アーバン(グレー)をまとったうえに、ボディ同色フロントグリルブレード、ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラーが装備される。



 販売台数は200台、価格は264万7000円だ。



 5月21日から発売開始となっているが。カングーの限定車は人気が高く、早々に売り切れることも少なくない。渋い雰囲気のカングーが欲しいならば、早めにディーラーに足を運んだ方がいいだろう。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 「フランスの働くクルマ」をイメージ! シックなグレーをまとう限定車「ルノー・カングー・クルール」が登場