高齢ドライバーや初心者ドライバーの運転を離れた場所から家族が見守れるというスマホ用ドラレコアプリ。映像が見られるばかりかチャットによる会話もできるという。



REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)



問い合わせ:鈴木ソフトラボラトリー

問い合わせメール:softlab@mszk.biz

■鈴木ソフトラボラトリー公式サイト

VTeacher……無料(連続20分以上使用は120円/月~)

 高齢ドライバーや初心者ドライバーの運転を家族や知人がサポーターとして遠隔操作で見守ることができるiPhone専用ドライブレコーダーアプリ。内蔵カメラが捉えた車両前方の状況をクラウド上に録画するとともに、離れた場所のパソコン(Windows/Mac)やスマホ(iPhone/Android)から遠隔操作が可能。

車両に搭載されたiPhoneのカメラが捉えた映像を離れた場所から確認

 サポーターが専用ウェブサイト上でIDとパスワードを入力すれば、車両に搭載したアプリインストール済みのiPhoneとインターネットを介して接続。iPhoneからは位置データが送られ、地図によって現在位置の確認ができる。また、走行中の車両前方映像を見たり、車内の音声を聞くことも可能だ。もしサポーターから知らせたいことがあればチャットでやり取りができ、ドライバーのiPhoneではアプリが音声の読み上げを行う。

チャットでサポーターとドライバーが会話できる

情報提供元:MotorFan
記事名:「 高齢ドライバーを助ける、思いやり系ドラレコアプリ VTeacher(ブイティーチャー) |家族の運転を離れた場所からサポートできる! 【CAR MONO図鑑】