アライヘルメットは、フルフェイスヘルメット「RAPIDE-NEO(ラパイド・ネオ)」に、新柄「NUMBER(ナンバー)」を追加し、発売した。価格は5万4000円(税別)。

ARAI RAPIDE-NEO NUMBER…5万4000円(税別)

 新柄「ナンバー」は、ダートトラックやひと昔前のモトクロスを彷彿とさせるデザインが特徴。ゼッケンベースやレインボーストライプが"はっきり"とあしらわれ、カラーリングも個性的。特にイエローのゼッケンベースには、自分のお気に入りのナンバーやステッカーなどを貼り、"カスタマイズ"するもの楽しそうだ。

ブルー


ホワイト


ブラウン


潔ぎよく削ぎ落としたスタイル…RAPIDE-NEO

 ベースモデルのラパイド・ネオは、ビンテージスタイルを追求したデザイン性あふれるモデル。アライのヘルメットと言うと、通常はバイザーの接続部にカウルを設け、あえて"滑る"設計がなされているのだが、本モデルはそれが潔く取り払われている。また、あご部のスリットは、無骨なスタイルを押し出した本モデルのアイコンとも言えそうだ。

■RAPIDE-NEO NUNBERの概要

価格:5万4000円(税別)

カラー:ホワイト、ブルー、ブラウン

サイズ:(54)、(55−56)、(57−58)、(59−60)、(61−62)

規格:JIS、SNELL



<主な特徴>

・ダートトラックやモトクロスを彷彿とさせるビンテージデザイン

・好きなナンバーやステッカーなどでカスタマイズを楽しめる

・帽体は無骨でシンプルながら、SNELL規格をクリアした強靭な「PB-cLc2」帽体を採用

・ダクトレスながらも優れたベンチレーション機能を付与

・マウススリットには空気流入量を調整できるインナーシャッターを装備

情報提供元:MotorFan
記事名:「 レトロデザインが新しい! ARAI RAPIDE-NEOに新柄登場!