1月11日(金)〜13日(日)の3日間、千葉県の幕張メッセで開催されている東京オートサロン2019。そのスズキ・ブースに展示されている参考出品車「ジムニーシエラ・ピックアップスタイル」を徹底的に観察してみたい。ピックアップとは、トラックスタイルのこと。これが最高にカッコイイのだ。自分の目で見なければ気がすまない人は、急いで幕張へGo!

SUZUKI JIMNY SIERRA PICK UP STYLE

 いかがだろう? 少しくらい高くなってもいいから、このまま販売してほしいと思う人は多いはず。みんなでオートサロン会場でスズキブースの関係者に「売ってくれ!」と訴え続ければ、もしかして「消費者の声」としてメーカーを動かすことができるかもしれない。



 とくにスズキには、二輪の新生カタナという前例がある。イタリアの二輪専門誌が企画した新生カタナのコンセプトモデルが話題を呼び、ついにはスズキ本社がそのデザインを新型カタナのスタディとして採用し、2018年の秋に発表にこぎ着けたのだ。



 あと二日間、可能な人は現地へ! 行くのが難しい人、あるいはこの記事をオートサロン閉幕後に見た人は、ジムニーシエラ・ピックアップスタイル関連の記事をSNSでシェアしまくり、スズキを動かそうではないか。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 スズキ・ジムニーシエラのピックアップを徹底的に観察する【東京オートサロン2019】