しっかり使える3列シートを持つSUVとして人気のCX-8で、累計受注の4割を占める「XD L Package」。

 高品位な本革ナッパレザーが贅沢な室内を演出する最上位機種だが、従来は6人乗りにしかその設定がなかった。

 今回の追加設定で、すべてのグレードに7人乗りが設定されたことになり、よりライフスタイルにマッチする選択肢が広がった。

 7人乗りは3列目シートを畳んでも5名乗車が可能なため、荷物を満載したレジャーなどにも活躍する。高級感と多用途を求める向きには有力な選択肢が増えたと言える。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 マツダCX-8に7人乗り本革シート仕様を追加設定