ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は3月1日、BMWのフラッグシップサルーン「7シリーズ」の誕生40周年を記念した限定車「40 Jahre」(フィアツィッヒ・ヤーレ)を、主にBMWのラグジュアリー・クラス正規ディーラーにおいて販売開始した。

BMW 740i 40 Jahre(右)、1977年式初代BMW7シリーズ(左)

「40 Jahre」は、専用に調合された特別なボディカラーを採用するとともに、手作業で丹念に仕上げられた内装によって、7シリーズの優美なデザインを際立たせたモデル。

BMW 740i 40 Jahreのインテリア

「740i Mスポーツ」をベースにした「740i 40 Jahre」は、気品あるホワイトの色調が都会に映えるフローズン・シルバー・メタリックを身にまとい、スモーク・ホワイトにブラックのアクセントが添えられたBMW Individualフル・レザー・メリノのシートを採用することで、7シリーズに相応しい先進性を表現した。

BMW 750Li 40 Jahreのインテリア

「750Li Mスポーツ」をベースにした「750Li 40 Jahre」は、優美なブルーの色調に深いグリーンがほのかに輝く7シリーズ伝統のペトロール・マイカを採用。内装には、スモーク・ホワイトにコイーバという深いブラウンのアクセントを加えたシートを採用することで、BMWのフラッグシップモデルとして洗練された7シリーズの美しさと格式を際立たせている。

「40 Jahre」ロゴ入りドア・シル・プレート
「40 Jahre」ロゴ入りインテリア・トリム


さらに、ヘッド・レストとインテリア・トリムには「40 Jahre」の文字を刻み、40年の歴史を飾るに相応しい特別車としての空間を演出した。



また、日本仕様限定特別装備として、リヤ・コンフォート・パッケージ/リヤ・マッサージ・シート(740i)、リヤ・コンフォート・パッケージ・プラス/エグゼクティブ・ラウンジ・シート(750Li)、Bower & Wilkinsダイヤモンド・サラウンド・サウンド・システムを追加している。



「740i 40 Jahre」、「750Li 40 Jahre」とも、ハンドル位置は右のみ、各7台限定販売。価格は「740i 40 Jahre」が18,620,000円、「750Li 40 Jahre」が22,280,000円。主要取り扱いディーラーは下記の通り。

・Kokusai-Kogyo BMW(国際興業株式会社)

・Meitetsu BMW(株式会社名鉄AUTO)

・Central BMW(セントラル自動車技研株式会社)

・Abe BMW(株式会社阿部モータース)

・Nicole BMW(ニコル・カーズ株式会社)

・BMW Tokyo(ビー・エム・ダブリュー東京株式会社)

・Tomatsu BMW(株式会社モトーレントーマツ)

・Tomei-Yokohama BMW(株式会社モトーレン東名横浜)

・Hanshin BMW(株式会社モトーレン阪神)

・Balcom BMW(株式会社バルコムモータース)

情報提供元:MotorFan
記事名:「 BMW7シリーズの誕生40周年記念車「40 Jahre」(フィアツィッヒ・ヤーレ)、14台限定発売!