36ぷらす3ロゴ入り


JR九州は、約3年半ぶりとなる新しいD&S列車が2020年秋にデビューする。


列車名は「36ぷらす3」。世界で36番目に大きい島、「九州全県を巡る列車は5つのルートに九州を楽しむ35のエピソードをぎゅーっと詰め込んで、お客さまをお迎えします」。

コンセプトは「九州のすべてが、ぎゅーっと詰まった“走る九州”といえる列車」。

黒い787側面_リリース

車両は787系電車6両編成、全席グリーン、定員100名程度予定。JR九州では初となる電車によるD&S列車。

ダイヤ、運転日、販売方法、サービス概要などについては詳細が決まり次第順次知らせるとしている。

(画像提供:JR九州)

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR九州、新しいD&S列車黒い787「36ぷらす3」が2020年秋に運転開始