DAIHATSU ATRAI WAGON(ダイハツ アトレーワゴン)
ワンボックス 乗用5 ナンバー
S320G/S330G・S321G/S331G・S331G 2005年5月〜
■エンジン ▷ 最高出力64ps/最大トルク9.3kgーm
■室内寸法(長さ/幅/高さ) ▷ 1970㎜/1285㎜/1350㎜
■価格 ▷ 153万3600円〜181万4400円
■OEM車 ▷ ディアスワゴン(スバル)

安心&便利が魅力の上質ワゴン

ダイハツハイゼットカーゴの乗用ワゴンがアトレーワゴン。N-VANは軽乗用車をベースに開発された軽商用バンだが、アトレーワゴンは逆のパターンだ。
乗用車であれば、税金が少し高まる代わりに商用車の規格に縛られず、後席を広げることができた。アトレーワゴンの後席には180ミリのスライド機能が装着され、後端まで寄せると足元空間をLサイズセダン並みに広げられる。しかもエンジンは前席の下に搭載して室内を長く確保したから、4名で乗車して、なおかつ後席の後ろ側に十分な量の荷物を積める。後席を畳めば、荷室容量はベースになったハイゼットカーゴと同等になり、軽自動車ながら車内での宿泊も可能だ。ワゴンだから十分な動力性能が求められ、車両重量は約1トンだから、エンジンはターボのみを搭載した。十分なパワーを発揮するので、高速道路を移動する時も不満が生じにくい。安全装備ではスマートアシストⅢを採用した。2個のカメラをセンサーに使うことで、車両だけでなく歩行者も検知して緊急自動ブレーキを作動させる。軽商用車をベースにしたワゴンながら、安全面を中心に装備を充実させた。2列シートのミニバンという印象で、安心して便利に使える。

サイドストーンガードやルーフエンドスポイラーなどのエアロパーツと、13インチアルミホイールを標準装着する。外観は流行のエアロミニバンに似て上質な印象だ。

インパネには光沢のあるブラックのパネルを装備して、質感を高めた。全高が1875mmに達するボディによって車内は広く、後席にはスライド機能も備わるから4名乗車も快適だ。

2018年8月 軽箱K-CARカスタムガイド2018

情報提供元:ドレナビ
記事名:「ダイハツ・アトレーワゴン、仕事と趣味に使える実力派「軽バン」が勢揃い「箱型」軽自動車カタログ