汎用フェンダーモールのススメ!

両面テープで貼るだけ手軽にワイド化を実現

メイン画像

フェンダーメイクをしたいけれど、対応するキットがないという人にオススメしたいのが汎用のフェンダーモール。手軽にハミタイ回避もできる。

好評連載「ロハスな日々」でカスタムが進行中のRF1。ホイール交換したところ、僅かにはみ出してしまった。そこで回避策としてフェンダーモールを導入することに。バンパーをブラックで塗装していたことも相まって、結果より一層アクティブな雰囲気を獲得。当初の目的であるはみ出しも回避できた(!?)。今回はジェットストロークで施工したけれど、DIYもオススメ。低コストなうえ、飽きたら元に戻せるので気軽にトライして欲しい。

今回使用したのはコレ!!

今回使用したのはコレ

Amazonで購入したウレタンゴム製モール。2.5mm1800円の商品を2セット使用した。

取り付け手順をCHECK

取り付け手順をCHECK

①取り付け部分をしっかりと脱脂する。

取り付け手順をCHECK2

②フェンダーモールの先端はバンパー取り付けラインに合わせてカット。

取り付け手順をCHECK3

③剥離紙を少しずつ剥がしながら貼っていく。

取り付け手順をCHECK4

④必要な長さがわかったところで後端をカット。

FRONT
FRONT

REAR
REAR

前後ともフェンダー装着によりほぼツライチ状態になった。オフブラック仕上げのバンパーとも好相性。

ハミタイ回避には取り付け位置が重要

ハミタイ回避には取り付け位置が重要

ハミタイ回避のためには、ホイールの中心から前方に30度、後方に50度の位置をカバーする必要がある。

RF1 ステップワゴン

ステップワゴン

ラバーディップでサンドベージュにオールペン。前後のバンパーはオフブラックとし、アクティブな印象を与える。

【取材協力】
ジェットストローク ☎ 047-446-5557 http://www.jetstroke.com  
ブリッツ ☎ 0422-60-2277 https://www.blitz.co.jp

(ドレナビ編集部)

情報提供元:ドレナビ
記事名:「対応パーツがない! ハミタイを回避したい! そんな人には汎用フェンダーモールがオススメ!!