見た目だけじゃない本格SUV性能
アクティブに楽しめる優等生が揃う

ロッキー ライズ ジムニー ジムニーシエラ イグニス クロスビー ハスラー スペーシアギア eKクロス eKクロススペース SUV
ひと昔前は「大きくて高価なクルマ」というイメージだったSUVだけど、最近は軽自動車から、登録車のクロスオーバーSUVやコンパクトSUVなど、SUVテイストに設計されたクルマも多く人気を博している。

中でも、100万円台から購入できるお買い得なモデルは、これからSUVに乗りたいという初心者の人にもお薦め。リーズナブル価格ながらSUVらしいスタイルや乗り味を楽しむことができるのだ。

注目モデルは、登場間もない最新のダイハツ・ロッキーとその兄弟車であるトヨタ・ライズの2モデル。扱いやすいコンパクトボディながら抜群の実用性と機能性で売れ行きも絶好調。

コンパクトモデルを得意とするスズキには、個性豊かなモデルが豊富に揃っており、同メーカーで比較もしやすく自分好みを見つけやすいのも美点だ。

また、人気の軽ハイトワゴンにもSUVテイストを兼ね備えた“遊び心のある”アクティブなキャラクターが登場している。

ここでは、そんなSUVの魅力が満載な“100万円台で買える”お薦めの国産車10選を紹介するので、これから購入を考えている人はぜひ参考にしてみて欲しい。

DAIHATUS ROCKY/ダイハツ・ロッキー


軽自動車のタントに続き、新世代骨格設計「DNGA」を採用したロッキー。5ナンバーサイズのコンパクトSUVとしながら居住性に優れた広い室内に、先進安全装備のスマートアシストは全車標準装備となり、上位グレードには全車速追従機能付きACCも備わるなど、商品力の高さも魅力だ。

【SPECIFICATION】
「L」 170万5000円(FF)/194万4800円(4WD)
「X」 184万8000円(FF)/208万6700円(4WD)
「G」 200万2000円(FF)/222万4200円(4WD)
「Premium」 220万円(FF)/242万2200円(4WD)

TOYOTA RAIZE/トヨタ・ライズ


ダイハツ・ロッキーのトヨタ版となるライズは、基本的にロッキーと共通スペックとなるが、異なるフェイスデザインで小さいRAV4的な迫力のある意匠が特長。軽量ボディに1.0ℓターボを搭載し走りは軽快。小まわり性も良く、市街地でも快適な乗り味が美点。「Z」ならシーケンシャルウインカーが装備される。

【SPECIFICATION】
「X」 167万9000円(FF)/191万8800円(4WD)
「X“S”」 174万5000円(FF)/198万4800円(4WD)
「G」 189万5000円(FF)/213万3700円(4WD)
「Z」 206万円(FF)/228万22000円(4WD)

SUZUKI HUSTLER/スズキ・ハスラー


昨年末にフルモデルチェンジし2代目となった軽自動車のハスラー。軽ワゴンの広い室内空間と、SUVらしい走行性能を兼ね備えた軽クロスオーバーとして、先代から高い人気を誇る。個性的なキャラクターを踏襲しながら、全車ハイブリッドの新開発エンジンでスムーズな乗り味と燃費性も優れている。運転しやすい視認性や、レジャーでも活躍できるユーティリティ性の高さも魅力だ。

【SPECIFICATION】
「ハイブリッドG」 136万5100円(FF)/149万9300円(4WD)
「ハイブリッドGターボ」 145万9700円(FF)/159万3900円(4WD)
「ハイブリッドX」 151万8000円(FF)/165万2200円(4WD)
「ハイブリッドXターボ」 161万2600円(FF)/174万6800円(4WD)

SUZUKI JIMNY&JIMNY SIERRA/スズキ・ジムニー&ジムニーシエラ

【ジムニー】

【ジムニーシエラ】

伝統のラダーフレーム構造に、持ち前の悪路走破性の高さでオフロード性にも優れている本格4WDのジムニー。660ccの直3ターボエンジンを搭載した軽自動車のジムニーに、1.5ℓ直4自然吸気エンジンで登録車のジムニーシエラがあり、内外装の基本デザインは共通だが、ジムニーシエラはワイドフェンダーと大型の前後バンパーを備える。

【SPECIFICATION】
[ジムニー](全車4WD)
「XG」 148万5000円(5MT)/158万4000円(4AT)
「XL」 161万1500円(5MT)/171万500円(4AT)
「XC」 177万6500円(5MT)/187万5500円(4AT)
[ジムニーシエラ](全車4WD)
「JL」 179万3000円(5MT)/189万2000円(4AT)
「JC」 195万8000円(5MT)/205万7000円(4AT)

SUZUKI IGNIS/スズキ・イグニス


世界戦略のコンパクトクロスオーバーSUVとして誕生したイグニス。個性的なデザインや取りまわしに優れたパッケージなど、扱いやすくユーティリティ性も高い。今年の2月には、よりSUVテイストを強調した「ハイブリッドMF」グレードを追加。力強さを増したエクステリアに、防汚タイプのラゲッジフロアやガイドミーライトなど装備を拡充するなど、アウトドアシーンでの使い勝手も向上している。

【SPECIFICATION】
「ハイブリッドMG」 152万2400円(FF)/165万8800円(4WD)
「ハイブリッドMX」 165万円(FF)/178万6400円(4WD)
「ハイブリッドMZ」 178万8600円(FF)/192万5000円(4WD)
「ハイブリッドMF」 183万9200円(FF)/197万5600円(4WD)

SUZUKI XBEE/スズキ・クロスビー


初代ハスラーと共通したポップなスタイルに、ハイトワゴンとSUVをクロスオーバーさせたクロスビー。室内スペースは余裕があり後席の居住性も良好で、高めの着座位置は視界も良く運転しやすい。力強い1.0ℓ直3ターボエンジンの走りにマイルドハイブリッドや6速ATを採用し、高速走行や悪路においても優秀な乗り味を発揮する。

【SPECIFICATION】
「ハイブリッドMX」 179万8500円(FF)/194万3700円(4WD)
「ハイブリッドMZ」 204万500円(FF)/218万5700円(4WD)

本格派ではないけど遊び心満載の
SUVライクな注目の軽ハイトワゴン!

SUZUKI SPACIA GEAR/スズキ・スペーシアギア


人気の高いハイトワゴンのスペーシアに、SUVの要素を加えたユニークキャラのスペーシアギア。オフロードに強い“SUV”というより、アウトドアやレジャーにおいて実用性の高さやワイルドな印象を高めている軽ハイトワゴンなので、ゴツゴツした悪路での走りは厳しい。近年増えてきているオートキャンプ場などで、週末アウトドアを楽しむ“遊べる軽“的なキャラクターだ。

【SPECIFICATION】
「ハイブリッドXZ」 164万4500円(FF)/176万4400円(4WD)
「ハイブリッドXZターボ」 172万7000円(FF)/184万6900円(4WD)

MITSUBISHI eK X&eK X SPACE/三菱eKクロス&eKクロススペース

【eKクロス】

【eKクロススペース】

三菱らしいダイナミックシールドの大迫力フェイスが印象的で、姉妹車の日産デイズ&デイズルークスに比べて個性が強く、SUVテイストを高めているeKクロス&eKクロススペース。居住性はどちらも優秀で、特に今年2月にデビューしたeKクロススペースは後席シートスライドが320mmとクラストップを誇る。運転支援のマイパイロットと搭載するほか、先進安全装備も充実している。

【SPECIFICATION】
[eKクロス]
「M」 144万1000円(FF)/157万3000円(4WD)
「G」 158万4000円(FF)/171万6000円(4WD)
「T」 166万6500円(FF)/179万8500円(4WD)
[eKクロススペース]
「M」 165万5500円(FF)/178万7500円(4WD)
「G」 177万1000円(FF)/190万3000円(4WD)
「T」 185万9000円(FF)/199万1000円(4WD)

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「100万円台から買える! 初心者にもお薦めの最新国産SUV10選!【新型車レポート】