【連載#06】オールシーズンタイヤのすすめ

ターゲットはシティSUV
静粛性と乗り心地も重視


GOODYEAR/Assurance WeatherReady
グッドイヤー/アシュアランス ウェザーレディ


オールシーズン タイヤ スタッドレス グッドイヤー アシュアランス
グッドイヤーは、2016年、「ベクターフォーシーズンズ ハイブリッド」のサイズ拡充&国産化に続き、2018年には、需要が高まっているSUVに向けたオールシーズンタイヤとして、「アシュアランス ウェザーレディ」をラインアップ。

16インチから20インチという大口径サイズ13サイズを加え、国産&輸入車SUVサイズの強化を図った。

SUVは、上級志向のクルマが多く、静粛性や乗り心地も重要。ウェザーレディは、それらを犠牲にすることなく、全天候に対応するよう開発された。

トレッドゴムには従来、石油を原料としたオイルを配合してきたが、ウェザーレディでは、大豆を原料とした「大豆オイルテクノロジー」を採用。大豆オイル、ゴム、シリカによる新配合のオールシーズンシリカコンパウンドを実現し、低温から高温まであらゆるシーンで、高いトラクション性能を発揮する。

また植物由来のオイルを使用することで、環境にも配慮している。

左右非対称トレッドデザインと専用プロファイルの採用により、路面に接地した時の形状を最適化。高いトラクションと静粛性を実現。またブロックに刻まれたジグザグのサイプは、エッジ効果のみならず、ドライ時の安定性も確保。

アウト側リブに配置されたバイアスグルーブ溝は装着初期のトレッドブロックの安定性によるトラクション性能と、摩耗後には溝幅が広がり、ウェット性能をキープする。

ショルダー部のサイプには立体的な3Dブレードを採用。ブロックの動きを抑制し、優れたドライ性能に貢献。降雪時にはエッジ効果を発揮し、トラクション性能も兼ねる。

石油系オイルに頼ってきたコンパウンドに配合するオイルを、大豆から作ったオイルに変更。大豆オイル&ゴム&シリカを配合した新開発オールシーズンシリカコンパウンドを実現。

問:日本グッドイヤー https://www.goodyear.co.jp

スタイルワゴン2020年4月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「シティSUVにお薦め! メーカー別に全部紹介!【連載#06】オールシーズンタイヤのすすめ_グッドイヤー・アシュランス ウェザーレディ