レーザー受信機能を搭載したレーザー式オービス対応
最速・広角レーザー受信のセーフティレーダー発売!

CELLSTAR
セルスター/アシュラ セーフティレーダー「AR-W86LA」

セルスター アシュラ レーダー 探知機 レーザー式 オービス スピード 取締
セルスターから、最速・広角レーザー受信を実現したセーフティレーダー「AR-W86LA」が発売された。

レーザー式オービスに対応したレーザー受信機能付きのセーフティレーダーで、設計から基板実装、組み立てまで、全てを国内の自社工場で生産し、品質向上を図っている。さらに修理までを自社で対応するアフターサービス体制を構築。ドライバーの“安心”と“安全”をサポートする。

光学フィルターと独自の判定システムにより、離れた場所から広角にレーザー光を高速で受信可能。受信レベルを2段階で受信する業界初の機能を搭載。受信レベルの強弱により取締機の距離感などが把握できるという。

独自システムによりレーザー受信を高い確率で判別、誤警報を軽減。また、GPSポイントとレーザー受信によるW警告で逃さず警告できる。

対応のドライブレコーダーやバックカメラと接続すれば、ディスプレイ上に警告表示とともにカメラ映像を映し出すという機能拡張も実現。

さらには政府機関の防災・危機管理から、地震・津波などの災害情報、テロなどの危機管理情報、避難勧告などの発令状況について、準天頂衛星「みちびき」から送信される災害・危機管理通報サービス“災危通報”を表示する。

最新GPSデータは毎月配信され、データ更新は完全無料! PCやスマホ(Android)を介してmicroSDカードに各種データをダウンロードして更新できるだけではなく、スマホのテザリングや無線LAN接続によるデータ更新も可能。


レーザー式オービスからのレーザー光の受信レベルを強・弱の2段階で判定するので、取締機の危険度(距離感)を把握できる。強ならば自車位置から取締機の設置場所が近く危険度が高い。

準天頂衛星“みちびき”から送信される政府機関が発令する地震・津波などの災害情報やテロなどの危機管理情報、避難勧告などの災害・危機管理通報サービス「災危通報」を表示、音声でも知らせてくれる。

【SPECIFICATION】
●商品名:セーフティレーダー「AR-W86LA」
●価格:オープン
●本体サイズ:W113mm×D19.5mm×H62mm(突起部を除く)
●本体重量:132g
●主要諸元
○GPS受信部:受信方式 34chパラレル受信・受信周波数 1575.42MHz(1598.0625〜1605.375MHz)
○レーダー受信部:受信方式 ダブルスーパーヘテロダイン方式・受信周波数 Xバンド、Kバンド
○レシーバー部:受信方式 ダブルスーパーヘテロダイン方式・受信周波数 UHF330〜470MHz帯、VHF 154〜162MHz帯
○無線LAN:周波数2.4GHz帯、通信規格 IEEE802.11b/g/n
○センサー:Gセンサー、ジャイロセンサー、気圧センサー
○表示部:MVA液晶
●付属品:シガーライター用スイッチ付DCコード、マウントベース、ダッシュボード取付用両面テープ、ジェルマット、本体取付用両面テープ、microSDカード(フルマップ/リアルCG警告用画像入り)

問:セルスター工業 046-273-1100
https://www.cellstar.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「最新のレーザー式オービスを2段階で受信! 幅広い取り締まりに対応したセルスターの最新レーダー探知機