2018年の「中秋の名月」は、9月24日(月・祝)。いにしえから夜空を見上げ月を愛でてきた、地上に住む人々の思いを味わいたいですね。この日にあわせて、各地でお月見イベントも開催されるようです。今回は、東京・横浜のおすすめスポットをご紹介します。ススキ・お団子・月見酒。月光に洗われた音の調べ。月をお迎えする明かり、月へと昇っていくよろこび…いつもとひと味ちがった、風情ある夜を楽しんでみませんか?


『月見の会』/向島百花園(東京都墨田区)

■向島百花園(むこうじまひゃっかえん)
国の名勝の指定を受け、梅の名所としても知られている公園です。園内から見えるスカイツリーも、とってもキレイ! 秋には、江戸時代から続く伝統行事『月見の会』が催されます。イベント期間中は21時まで延長開園。月見団子や秋の野菜などもお供えされて、行灯やぼんぼりに照らされた幻想的な夜の庭園を、月を愛でながらお散歩できるのです。この時期は萩も見頃を迎えますよ。名物「萩のトンネル」も、昼間とはまたちがった趣に! 虫の声や琴の音に包まれて、深まる秋を大人っぽく味わってみては。
■『月見の会』開催日時:平成30年9月23日(日)~9月25日(火)/9:00~21:00(最終入園は20:30)
■所在地:東京都墨田区東向島3-18-3
■問い合わせ:03-3611-8705(向島百花園サービスセンター)
■通常の営業時間:9:00~17:00(『月見の会』開催中は21:00まで)
■休園日:年末年始
■料金:一般 150円、65歳以上 70円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
■アクセス:東武スカイツリーライン「東向島」駅より徒歩約8分 他
※詳細は「東京都公園協会」の公式サイトをご参照ください

(画像はイメージです)

(画像はイメージです)


『観月会』/三渓園(神奈川県横浜市)

■三渓園(さんけいえん)
生糸貿易を営んだ実業家の原三溪によって1906年に創設された庭園です。歴史的に価値の高い建造物が京都や鎌倉などから数多く移築され、四季折々の美しさが楽しめます。前田青邨、横山大観、下村観山などが園内で創作に励み、数々の名画が生まれました。中秋の名月にあわせて催される『観月会』では、三重塔など古建築のライトアップと、音楽・舞踊の上演がおこなわれます。恒例の琵琶、雅楽、筝曲、ピアノとサックスに加え、今年は創設者生誕150周年にちなみ、三溪作詞による曲の上演も。月光に心洗われるひとときをお楽しみください。
■『観月会』開催日時:2018年9月21日(金)~25日(火) *中秋の名月24日、満月25日
※上演スケジュールについては公式サイトをご参照ください
■所在地:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
■問い合わせ:045-621-0634
■通常の営業時間:9:00~16:30(『観月会』開催中は21:00まで延長)
■休園日:年末(そのほか臨時休園の場合あり)
■料金:大人(高校生以上) 700円、こども(小・中学生) 200円、横浜市内在住65歳以上 200円
■アクセス:JR線「根岸」駅よりバス 他
※詳細は「三渓園」の公式サイトをご参照ください

(画像はイメージです)

(画像はイメージです)


『十五夜の神遊び』/大宮八幡宮(東京都杉並区)

■杉並大宮八幡宮
1063年に源頼義によって創建された神社です。縁結び・安産・子育ての信仰があり、遠方からも多くの参拝者が訪れます。旧暦の8月15日に合わせて『十五夜の神遊び』(ご神前で歌舞音曲を奏し神さまに捧げること。「神慰め」「神祭り」ともいうそうです)がおこなわれます。夕刻、陪観の人々などによって竹燈籠約1300基に火が点され、境内は幽玄な雰囲気に。竹の中で揺れる光は、まるで月の分身のよう…神楽舞・雅楽などの「月の音舞台(コンサート)」、また「月見の宴」(要予約)なども催され、和やかで温かみのあるお月見スポットです。
■『第18回 十五夜の神遊び』開催日時:平成30年9月24日(月・祝)十五夜
■所在地:東京都杉並区大宮2-3-1
■問い合わせ:03-3311-0105(受付時間 10:00〜17:00)
■通常の営業時間:境内自由
■料金:入場無料
■アクセス:京王・井の頭線「西永福」駅より徒歩7分 他
※詳細は「大宮八幡宮」の公式サイトをご参照ください

(画像はイメージです)

(画像はイメージです)


『お月見階段ウォーク』/東京タワー (東京都港区)

■東京タワー
東京の中心に立つシンボル。展望室からは、360度東京を体感できます。「中秋の名月」にあたる9月24日は、たいへん珍しいライトアップ「お月見ダイヤモンドヴェール」がおこなわれます。主役である名月を見やすいように、なんと上部と足元をあえて消灯!! じっくりお月さまを観賞できそうですね。さらに、メインデッキまでの600段の外階段が、この日に限り11時~22時まで特別開放されます。夜の階段を、秋風にふかれながらお月さまに向かって昇れるなんて!? 展望台からの夜景とあわせて、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。
■『お月見階段ウォーク』開催日時: 2018年9月24日(月・祝) 11:00~22:00
※雨天中止
※ライトアップ「お月見ダイヤモンドヴェール」は日没~22:00
■所在地:東京都港区芝公園4-2-8
■問い合わせ:03-3433-5111
■営業時間:9:00~23:00 /大展望台(150m)9:00~23:00(最終入場22:30)
■休業日:年中無休
■料金:メインデッキまで/大人(高校生以上) 900円、こども(小中学生) 500円、幼児(4歳以上) 400円
※『お月見階段ウォーク』には通常の展望料金が必要となります
■アクセス:都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩5分 他
※詳細は「東京タワー」の公式サイトをご参照ください

いかがでしたか? 「おでかけスポット天気」で、お近くの施設もぜひチェックしてみてくださいね!
<注意事項>
■写真はイメージです
■営業日時・アクセス・料金など施設やイベントの詳細は、おでかけ前に公式サイトで最新の情報を必ずご確認ください

(画像はイメージです)

(画像はイメージです)