きょう(7日)は東北の日本海側や北陸を中心に、西よりの風が強まっています。夕方にかけて暴風に警戒が必要です。

●日本海側で暴風

きょう(7日)は日本海に低気圧があって、発達しながら東に進んでいます。東北の日本海側や北陸を中心に、西よりの風が強まっています。午前11時までの最大瞬間風速は山形県酒田市飛島で西33.5メートル、秋田県秋田市で西29.8メートル、秋田県能代市で南西28.1メートルなど、暴風となっています。日本付近は次第に冬型の気圧配置が強まる見込みです。きょう(7日)夕方にかけて日本海側を中心に西よりの風が非常に強まるでしょう。東北の日本海側は雪でふぶいたり、北陸では横なぐりの雨で視界が悪くなる所もありそうです。車の運転や外を歩く際はご注意ください。