週の中頃にかけて全国的に晴れる所が多く、日に日に気温が上がります。春本番どころか、初夏の陽気になる所もあるでしょう。スギ花粉の飛散はピークへ向かいます。

●気温 日に日に上昇

週の中頃にかけて本州付近は移動性高気圧に覆われます。全国的に晴れの天気が続く所が多く、気温は日に日に上がるでしょう。北海道から九州にかけて最高気温は、12日(月)は平年並みかやや高い見込み。13日(火)は多くの所で4月並みとなり、特に北海道、東北、北陸では気温の上がり方が顕著で4月下旬並みとなる所が多いでしょう。積雪の多い地域では、昼間に雪が解け、朝晩は路面が凍結するなど、雪の状態が大きく変化するおそれがあります。また、雪崩などの災害に注意が必要です。14日(水)も多くの所で4月並み、春本番の陽気です。15日(木)は全国のアメダス地点のおよそ半数で20度以上となり、仙台や金沢、東京では5月上旬並みと初夏の陽気になるでしょう。

●万全な花粉症対策を

スギ花粉の飛散はピークへ向かいます。晴れて気温が上がると、花粉が特に多く飛散します。洗濯物は室内に干した方がよさそうです。一日のうちで花粉が多くなる時間帯は、気温が上がってスギ林から飛び出した花粉が都市部に到達する昼前後と、上空に上がった花粉が地上に落下してくる日没後です。部屋の空気の入れ換えや屋外での活動はこの時間を避けるようにするといいかもしれません。現在花粉症でない人も花粉を吸い続けていると、やがて花粉症を発症する可能性があります。花粉を体内に取り込まない工夫をしましょう。