• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DHC
  • ヤフオク
  • sns
    1. Twitter
    2. Facebook
  • Google
  • Yahoo!
  • じゃらん

インナーマッスルの記事一覧

夜中のトイレを改善するなら就寝4時間前の入浴

2018.04.27 07:00

頻尿や尿漏れなど加齢とともに増える尿トラブル。そのなかでも高齢化とともに急増しているのが、夜中にトイレに行きたくなる夜間頻尿です。夜間頻尿とは、眠りについたあと、夜中にトイレに1回以上起きてしまう状態をいいます。夜中のトイレを改善...続きを読む

快便に効く「腸の若返り法」ルールはたった2つ

2018.04.26 07:00

快便に効く「腸の若返り法」を紹介しましょう。腸の若返り法はたった2つのルールしかありません。1日10分間のうつ伏せポーズと、1日1回8時間以上、何も食べない時間を作ることです。うつ伏せのポーズがどうして快便に効くのでしょうか。その...続きを読む

筋肉をつける食事で8時間以上の間隔がいる理由

2018.04.25 07:00

筋肉をつける食事をしても便通異常を招いては元も子もありません。便通異常は腸の老化を促進するため、せっかくの栄養が吸収できなくなるからです。便通異常の原因は体内に充満する水素とメタンガス。その発生原因は食生活にあります。筋肉をつける...続きを読む

シックスパックが楽して手に入る腹筋整形とは?

2018.04.24 07:00

腹筋が6つに割れているシックスパックは全世界の男子の憧れといっても過言ではありません。韓国でもシックスパックが理想とされ、憧れて目指す若者が多いといいます。しかし、そのほとんどが途中であきらめてしまうのが実状。そこで、楽してシック...続きを読む

皮下脂肪が少ない人こそ異所性脂肪に注意すべき

2018.04.23 07:00

脂肪をため込む脂肪細胞は、おもに皮膚の下やお腹の内臓まわりに存在します。それが皮下脂肪と内臓脂肪です。しかし最近、注目を集める危険な脂肪があります。それが「異所性脂肪」です。しかも、異所性脂肪は皮下脂肪が少ない人こそ、注意しなけれ...続きを読む

にんにくの胃がん予防の効果は調理方法で変わる

2018.04.22 07:00

にんにくには胃がん予防に効果があります。これはにんにくから生成される「DATS(ダッツ)」を含む有機硫黄化合物に抗がん作用があるからです。ただし、にんにくの胃がん予防の効果は調理方法で変わります。にんいくの胃がん予防効果を高めるな...続きを読む

玉ねぎを涙を流さずにみじん切りするテクニック

2018.04.21 07:00

玉ねぎをみじん切りしたときの涙はつらいもの。玉ねぎをみじん切りをするたびに、ポロポロと涙を流した経験は誰にでもあるはずです。そこで、玉ねぎを涙を流さずにみじん切りするテクニックを紹介しましょう。玉ねぎのみじん切りは、包丁の刃全体を...続きを読む

体内時計が狂った状態が続くとがんになりやすい

2018.04.20 07:00

正月やゴールデンウィークなどの長期休暇は、つい夜更かしをしてしまいがち。なかなか元の仕事や生活のリズムに戻れない人も多いでしょう。そこで体内時計の考え方を元にした、日常生活にうまく戻るテクニックを紹介します。体内時計が狂った状態が...続きを読む

日常生活のちょい足しだけでもダイエットは可能

2018.04.19 07:00

ウエスト93cm、体重90kg以上という肥満体型の持ち主が、日常生活のちょい足しだけで20kg以上のダイエットに成功。その後も体型を維持し続けているのです。日常生活のちょい足しは継続性がポイント。高い負荷をかけるわけではないので、...続きを読む

柔軟性を高めることはさまざまな健康効果がある

2018.04.18 07:00

開脚できるようになる本がベストセラーになるなど、いま世の中は空前の柔軟ブーム。老いも若きも体を柔らかくすることに夢中です。じつは体に柔軟性があると、さまざまな健康効果が期待できます。近年では柔軟性が病気やけがの予防だけでなく、若さ...続きを読む

1 / 41234
ページトップ