2019年11月5日

株式会社BLT

ギフトEC「Anny」、クリスマスプレゼント調査を実施
女性の47%「彼氏からのプレゼントで嬉しいフリ」
3割が「一度も使わず」、2割が「フリマアプリ出品」
プレゼント選びはプロに相談を!

株式会社BLT(所在地:東京都渋谷区、代表:岡本伊久男)が運営するギフトEC「Anny」(アニー)は、20〜39歳の未婚男女390名に対して、「クリスマスプレゼントについての調査」を行いました。
※株式会社BLTは、トレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:岡本伊久男、東証マザーズ上場:証券コード 6069)の連結子会社です。

調査概要
・調査主体:株式会社BLT
・調査対象:
 20歳~39歳 未婚女性 203名 恋人からのクリスマスプレゼントを3回以上もらったことがある方
 20歳~39歳 未婚男性 188名 恋人へクリスマスプレゼントを3回以上あげたことがある方
・調査期間:2019年10月10日(木)〜10月25日(金)


女性の2人に1人! 彼氏からプレゼントをもらって「嬉しいフリ」をした経験あり      

 はじめに、「これまで彼氏にクリスマスプレゼントをもらった回数」について聞いたところ、平均6.0回となりました。(※これまでに3回以上もらったことがある方が対象)「そのうち、本当にほしいものをもらった回数」については、平均3.2回。つまり、彼氏からクリスマスプレゼントをもらってそれが本当にほしいものである確率は平均53.3%という結果となりました。彼氏からのクリスマスプレゼントのうち、およそ半数はほしいものではないプレゼントを受け取っているようです。
 そこで、「恋人からクリスマスプレゼントをもらったときに、本当はほしくないものだったけど嬉しそうな演技をしたことはありますか?」と聞くと、46.8%が「ある」と回答。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201910312903-O1-c2e9geIa

約2人に1人が「嬉しそうなフリ」をしたことがあるという結果となりました。


男物の腕時計、カー用品、お経セット!?  彼氏が渡した衝撃のクリスマスプレゼント   

具体的なエピソードとして以下の声が寄せられました。
「満面の笑みで、『あなたといえばぬいぐるみ!』と全くいらないぬいぐるみをいただきました…。」(27歳女性・千葉県・セラピスト)
「その場でプレゼントを開けると、中にはまさかの男物の腕時計が。私の趣味とあまりにもかけ離れていましたが、とても嬉しそうにこっちをみていたので、大げさにありがとう!と喜びました。」(21歳女性・石川県・会社員)
「毎回私の洋服を見ているのに、全く違う趣向の(いわば原宿系のような)服をプレゼントされました。もちろん1度も着ませんでした。」(33歳女性・茨城県・会社員)
「当たり障りのない、ネックレス。 でも、もらえるものは笑顔でもらいます。 即、フリマアプリ行きですね。」(38歳女性・東京都・会社員)
「一番最低だと思ったのは、カー用品。洗剤とかです。確かに実用的で無駄にはなりませんけど。クリスマスプレゼントにこれか!? と思い、さすがにしらけました。」(38歳女性・大阪府・会社員)
「お経セットをもらいました。」(25歳女性・広島県・会社員)

ちなみに、恋人からもらったクリスマスプレゼントについて、「もらったあとに行ったことがあること」について聞くと、「一度も使わなかったことがある」(30.0%)、「フリマアプリやオークションに出品したことがある」(19.2%)、「友達や家族にあげたことがある」(15.8%)、「質屋にもっていったことがある」(7.4%)と続きました。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201910312903-O2-PDgt4T99

 せっかく彼女のために選んだプレゼントでも、彼女の好みに合わず悲しい運命をたどるものが少なくなさそうです。


男性の4割は「誰にも相談せずにプレゼントを決定」             
        
 一方、男性に「彼女へクリスマスプレゼントを贈ったときに嬉しそうな演技をしている」と思ったことはありますか?」と聞くと、「ある」という回答はわずか9.6%にとどまる結果に。幸か不幸か男性の多くは、「彼女の演技」に気づいていないことも多そうです。
 また、「彼女のクリスマスプレゼントを購入するときに、誰かに相談することはありますか?」という質問に、「必ず相談している」と答えた方は18.6%と少数派。「時々相談している」(41.0%)、「相談することはない」(40.4%)となり、相談せずにプレゼントを決めている方も多いようです。相談しない理由として、「自分で決めたいから。」(37歳・兵庫県・自営業)、「人の意見は聞きません。日頃の会話やSNSなどから相手の好きなものを事前に把握することが多いです。」(25歳・東京都・在宅ワーク)、「自分で悩みながら選んで、喜んでもらえたら嬉しいから。」(31歳・千葉県・病院勤務)などの意見があがりました。


彼女の本音! 本当にほしいプレゼント、1位「旅行」、2位「指輪」、3位「ネックレス」     

最後に、女性に「本当にほしいクリスマスプレゼント」について聞ききました。最も多かったのは、「旅行」で28.1%。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201910312903-O3-qLsBpSdQ

「温泉付き旅館などに泊まり、ゆっくり過ごしてみたい。」(36歳・岐阜県・アルバイト)
「ちょっといいホテルに泊まるなど普段とはちょっと違った旅行をしたい。」(30歳・愛知県・会社員)などの意見があがり、恋人との時間を大切にしたいと考える方が多いようです。
以下、「指輪」(12.8%)、「ネックレス」(9.9%)、「財布」(7.9%)、「食事」(6.9%)、「腕時計」(6.4%)の順となりました。

  せっかくのクリスマスプレゼントは失敗したくないもの。ギフトに特化したECサービス「Anny」では、ギフトコンシェルジュが厳選した相手に喜ばれるプレゼントを取り扱っています。また、12月上旬には、クリスマスプレゼントに何を選んでいいかわからないといった方向けに、最適なプレゼントの診断サービスや、ギフトコンシェルジュによるチャット相談サービスもオープン予定です。彼女へのクリスマスプレゼントで本当に喜んでいただきたい方は、ぜひチェックしてみてください。


■「Anny」(アニー)について
「Anny」は、誕生日や記念日などのお祝いや結婚・出産祝い、手土産やクリスマスプレゼントなどのシーンに最適なギフトを見つけてスマートに贈ることができる、ギフトECサービスで、専任バイヤーが独自の基準に基づいて厳選したハイセンスなアイテムは1800点を超えています。購入したギフトの受け取り専用ページ(URL)を、メールやSNSで贈る相手に知らせて、お届け先やお届け日を指定してもらうことで、住所が分からない相手にもギフトを贈ることが可能です。

■「Anny」(アニー)オフィシャルサイト
https://anny.gift/




情報提供元:PRワイヤー
記事名:「ギフトEC「Anny」、クリスマスプレゼント調査を実施  女性の47%「彼氏からのプレゼントで嬉しいフリ」