2017/08/10

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 大野直竹
大阪市北区梅田3‐3‐5

■沖縄南部・西海岸屈指のビーチリゾート「豊崎タウン」内の分譲マンション
「プレミスト豊崎シーアンドパークス」概要決定

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、現在、株式会社レキオス(本社:那覇市、社長:宜保文雄)、株式会社レキオスホーム(本社:那覇市、社長:仲田哲善)と共同で開発・販売する分譲マンション「プレミスト豊崎シーアンドパークス」を建設中ですが、その概要が決定し、2017年10月より販売を開始する予定ですので、お知らせいたします。
 なお、2017年8月19日(土)より、沖縄県豊見城市豊崎の「プレミスト豊崎シーアンドパークスマンションギャラリー」において、お客さまの案内を開始します。

 当社では、「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、より資産性が高く、社会やお客さまにとってより付加価値の高いマンションの供給を目指し、事業を推進しております。そのような中、当社は沖縄県において、2002年より15物件1,493戸を供給、豊見城市では2014年より2物件193戸供給しています。
 今回分譲する総戸数110戸の「プレミスト豊崎シーアンドパークス」は、「那覇空港」より車で約15分の「豊崎タウン」内に建設されるマンションです。近隣には買物施設・教育施設・医療機関が徒歩圏内にあり、さらにマリンスポーツが愉しめる県内最大級の人工ビーチ「美らSUNビーチ」をはじめ、県内初のアウトレットモール「沖縄アウトレットモールあしびなー」などの観光スポットも至近にあります。
 そして、リゾート気分が味わえる「スパサービス」「ケータリングサービス」などのホテルライクな多彩なサービスを用意するとともに、コンシェルジュサービスでは、ゴルフ場の紹介やマリンスポーツのレンタルの取次ぎサービス等、ご入居者のリゾートタイムをサポートするアクティビティサービスを行います。
 また、全住戸の1/4を1LDKに設定するなど、県外からの移住・セカンドハウス需要に応えられるようにしました。一方、県内のお客さまのマンション需要にも応えられるよう、3LDK住戸を全体の半数に設定しました。
販売面では、現地モデルルームの他に東京・浜松町のサテライトオフィス「東京インフォメーションサロン」において、VR(仮想現実)によるプレゼンテーションシステムを採用し、リゾートライクなマンションでの暮らしを疑似体験できるようにしました。

●ポイント ~リゾート地ならではの各種提案~
1.リゾートスポーツをサポート ~コンシェルジュで各種サービスを提供~
2.癒しとくつろぎ ~共用施設でのホテルライクなラグジュアリーサービスを提供~
3.仮想と現実 ~最新鋭VR(仮想現実)による新生活の利便性を事前に享受~

1.リゾートスポーツをサポート ~コンシェルジュで各種サービスを提供~
 当社はこれまで沖縄県内で販売した分譲マンションにお住いの方を対象に「沖縄県でのリゾート ライフ」について調査しました。その結果、セカンドハウスとしてマンションを所有されている方の多くが、ゴルフやマリンスポーツ等で沖縄ライフを愉しんでいることがわかりました。
 また、今回販売する「プレミスト豊崎シーアンドパークス」の周辺には、沖縄特有の美しい絶景を愉しみながらプレーできる日本有数のリゾートゴルフ場が15km圏内に点在しており、さらに、「シュノーケリング」「バナナボート」「シーカヤック」「ジェットスキー」などのマリンスポーツやバーベキューを楽しめる人工海岸も至近距離にあります。
 そこで本物件では、コンシェルジュによる沖縄ならではのリゾート気分が味わえるゴルフ場の紹介・予約等取次ぎサービスやマリンスポーツのレンタル取次ぎサービスなどを行います。また、大和ハウスグループの大和リゾート株式会社運営の「沖縄残波岬ロイヤルホテル(中頭郡読谷村)」、糸満市の「美々ビーチいとまん」でのリゾートアクティビティの紹介・予約もサポート。コンシェルジュでリゾートライクな各種サービスを提供します。
※コンシェルジュサービスの利用は、曜日・運営時間等に制限があります。また、サービス内容は変更になる場合があります。

2.癒しとくつろぎ ~共用施設でのホテルライクなラグジュアリーサービス~
 「プレミスト豊崎シーアンドパークス」では、ご入居者がホテルのようなリゾートライフを満喫できるよう、ワンランク上の付加価値の高いサービスを導入します。
(1)パーティルーム(2階)
 2階には、本物件に暮らすご入居者とご友人・ご家族が大人数でも愉しめるようにパーティルームを設けました。約18帖の広さのパーティルームには、大型テレビも備えており、イベント等にも利用できます。
※予約制。使用料が発生します。
(2)ゲストルーム(2階)
 本物件に暮らすご入居者のご友人・ご家族をもてなすことができるゲストルームを1室用意しました。ホテルのような格調とやすらぎに満たされた設えとします。
※予約制。使用料が発生します。
(3)スパルーム(2階)
 2階には、ご入居者専用のスパルームを設けました。コンシェルジュを通じて出張スパのメニューからお好みのサービスを選ぶことができます。スパルームで日頃のストレスから解放され、くつろぎと癒しの時間を過ごすことができます。
※予約制。使用料が発生します。
(4)ケータリングサービス
 本物件にお住いのご入居者は、宅配型のケータリングサービスをご利用いただけます。シェフを招いてパーティルームでのホームパーティや自宅での本格料理を愉しむことができます。
※予約制。使用料が発生します。

3.仮想と現実 ~最新鋭VR(仮想現実)による新生活の利便性を事前に享受~
 今回の「プレミスト豊崎シーアンドパークス」は、東京・浜松町のサテライトオフィス「東京インフォメーションサロン」において、2017年9月より、VR(仮想現実)を用いた沖縄の暮らしを疑似体験できるプレゼンテーションシステムを導入します。
 このVRサービスは、大和ハウスグループの株式会社メディアテック(本社:大阪市、社長:本多正幸)が提供するもので、ヘッドマウントディスプレイで再生される映像を、あらゆる角度から見ることができ、遠方からでもより具体的に沖縄の暮らしをイメージすることができるようにしました。

4.那覇空港から15分の好立地 ~住・商一体の複合開発地区「豊崎タウン」~
 本物件は、「那覇空港」から約6.7km(車で約15分)で沖縄県外からのアクセスも良く、那覇空港自動車道「豊見城・名嘉地インターチェンジ」から約3.4kmと本島北部・中部へのアクセスも良い好立地に建設されるマンションです。那覇の中心地である県庁前まで約8km(車で約22分)、おもろまちまで約10km(車で約25分)と通勤利便性に恵まれたロケーションです。
 また、本物件周辺には、公共施設・教育施設・買物施設が徒歩圏内にあり、主要幹線道路である「国道331号線(豊見城道路)」にも近い場所に位置しています。
 加えて、沖縄のさらなる発展を見据え、2020年運用開始予定の「那覇空港第2滑走路」が整備され、さらに、那覇空港自動車道の「那覇空港インターチェンジ」まで延伸されると、より利便性の高い場所として発展が期待されます。

●主な公共機関・生活利便施設
<交通機関>
 琉球バス交通「アウトレットモールあしびなー前」バス停 徒歩9分(約620m)
<生活利便施設>
 沖縄アウトレットモールあしびなー 徒歩8分(約570m)
 リウボウ豊崎食品館 徒歩8分(約600m)
 豊崎ライフスタイルセンターTOMITON 徒歩7分(約500m)
<公共施設>
 那覇空港 車で約15分(約6,780m)
 豊見城市役所 車で約4分(約1,770m)
 豊見城市立中央図書館 車で約9分(約3,610m)
<教育施設>
 みやび保育園 徒歩6分(約410m)
 市立豊崎幼稚園 徒歩8分(約610m)
 市立豊崎小学校 徒歩10分(約760m)
<公園施設>
 豊崎にじ公園 徒歩1分(約70m)
 美らSUNビーチ 徒歩18分(約1,390m)
 糸満フィッシャリーナ 車で約11分(約3,810m)
<医療施設>
 豊崎デンタルクリニック 徒歩5分(約400m)
 豊見城中央病院付属健康管理センター 車で約3分(約1,300m)
 みやぎ内科 車で約4分(約1,460m)

5.多彩なプランバリエーション ~1LDKを全住戸の1/4に設定~
 本物件は、地上15階、総戸数110戸からなるマンションです。間取りは、多様なお客様のニーズに応えるため、専有面積49.63㎡~79.04㎡(1LDK~3LDK)の多彩なプランを用意しました。特に首都圏からのお客さまのセカンドハウス使用を考慮して1LDKを全住戸の1/4(26戸)設定。階高は2.9mを確保したことにより、リビング・ダイニングの天井高を2.4m(最上階の天井高は2.6 m)とするなど、開放的な空間としました。
 あわせて、ホテルのような車寄せを設けることにより、快適なカーライフを実現できます。
 さらに、本物件は大和ハウスグループ独自の24時間管理システム「シーエルガード」を導入する予定です。全ての玄関ドアと開閉するすべての窓を対象に、不審者の侵入を感知する防犯センサーを設置。万が一のときには音声で知らせると同時に異常信号が警備会社に自動送信され、迅速に対応します。加えて、各住戸の玄関錠には防犯性と利便性を両立したハンズフリータイプの「Tebraシステム」(※1)を採用しました。ポケットやバッグに鍵を入れたままでも、共用玄関はハンズフリーで開錠でき、住戸玄関もタッチ式で開錠・施錠できます。また、エントランスのTVモニター付オートロック・エレベーター・玄関での「トリプルセキュリティ体制」とし、防犯カメラもエレベーター内やエントランスホール等に設置し、防犯性を高めました。
※1.株式会社シブタニの商品です。

6.沖縄ならではの仕様 ~台風・暑さ対策として沖縄特有のサッシ・ガラス・断熱工法を採用~
 本物件では、沖縄という地域性を考慮し、サッシが台風など強風によって変形・脱落しないようにするため、耐風圧性の高いサッシを採用しました。また、バルコニー側のガラスには、夏の暑さを緩和させるため、板ガラスの表面に極薄の金属膜をコーティングし、遮熱性を備えた「熱線反射ガラス」を採用しました。
 さらに、屋上には断熱材をコンクリートの屋内側でなく屋外側に敷く外断熱工法を採用しました。暑い夏の熱の影響を軽減させます。
 加えて、本物件は沖縄らしさ・リゾート感を感じられるよう、全戸ガラス手すりを採用しました。建物南側の東シナ海運河のエメラルドグリーンに輝く海面も一部住戸から見ることができます。

7.人口増加する沖縄のマンション ~アクセシビリティに富んだ新しい街「豊崎タウン」~
 日本最南端に位置する沖縄県は、亜熱帯海洋性の温暖な気候に恵まれ、年平均気温は約22度で、冬でも最低気温は15度前後と過ごしやすいため、近年は首都圏等のお客さまのセカンドハウス利用としてマンションを購入されるケースが多くなっています。
 沖縄県の人口は、総務省の「平成27年国勢調査」において、5年前の調査と比較して3%増加しました。また、今後の沖縄の人口を増加させるために県が計画した「沖縄県人口増加計画」においても、出生率全国1位を誇る沖縄県は2020年代までは人口増加が続き、世帯数も2030年まで続くとされています。さらに、観光客数も45年前(1972年)と比べて14倍以上になり、観光収入も20倍となるなど、これからも沖縄に人・モノが流れ、地域発展につながり、経済効果が見込まれます。
 そのような中、当社は早くから豊見城市の「豊崎タウン」に注目し、2002年12月には沖縄県内初のアウトレットモール「沖縄アウトレットモールあしびなー」(※2)を開設しました。また、マンションでは2014年8月に「プレミスト豊崎」、2016年12月に「ジ・オーシャンテラス豊崎 サンセットテラス」、2017年9月に「ジ・オーシャンテラス豊崎 シーサイドテラス」を手がけました。「ジ・オーシャンテラス豊崎」を購入されたお客さまに「豊崎タウン」のマンション購入について調査した結果、55%の方が沖縄県外の方で、且つ、セカンドハウス利用が半数を占めるなどの結果が分かりました。
 また、豊見城市は東洋経済新報社の「全国都市成長ランキング」においても、過去4回1位を獲得しました。加えて、豊見城市の人口は約10年間で1万人も増加し、「豊崎タウン」の人口も4,000人以上に増加するなど、成長する街としてその将来性と成長性が期待されています。
 今後も沖縄県をはじめ、「豊崎タウン」は人口や観光客の増加が見込まれ、都市の活発な成長とさらなる発展が予想されます。
※2.大和ハウスグループの大和情報サービス株式会社が運営。

【建物の概要】
物件名称:「プレミスト豊崎シーアンドパークス」
所在地:沖縄県豊見城市豊崎1番1177(地番)
交通:琉球バス交通「アウトレットモールあしびなー前」バス停徒歩9分、那覇空港まで車で約15分(約6,780m)
敷地面積:2,997.81㎡
延床面積:10,262.96㎡
構造・規模:鉄筋コンクリート(RC)造  地上15階建(一部鉄骨造)
総戸数:110戸(その他、管理事務室・他ゲストルーム等)
駐車場台数:110台(機械式86台、平面駐車場24台:別途来客用1台)
駐輪場台数:42台
事業主:大和ハウス工業株式会社(51%)、株式会社レキオス(5%)、株式会社レキオスホーム(44%)
設計・監理:株式会社H.S.R.プランニング
施工:村本建設株式会社
着工:2017年6月20日
販売開始:2017年10月上旬予定
工事完了予定:2019年1月下旬予定
入居予定:2019年3月下旬予定
専有面積:49.63㎡(1LDK)~79.04㎡(3LDK)
販売価格:2,000万円台~7,000万円台(1千万円単位)を予定

【お客さまお問合せ先】
「プレミスト豊崎シーアンドパークス」マンションギャラリー(沖縄県豊見城市)
 TEL:0120-167-710(営業時間10:30~19:00、火曜・水曜日定休日:祝日除く)

​「プレミスト豊崎シーアンドパークス」東京インフォメーションサロン(東京都港区)
 TEL:0120-801-809(営業時間10:30~19:00、火曜・水曜日定休日:祝日除く)

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「「プレミスト豊崎シーアンドパークス」概要決定