フィット<1436>

第1四半期業績は売上高が前年同期比119.7%増の9.96億円、営業利益は5700万円(前年同期は1.71億円の赤字)だった。クリーンエネルギー事業では販売区画数は、35.63区画(内、新規35.63区画)となり、利益を押し上げている。また、販売したクリーンエネルギー発電所やスマートホームの管理等を中心に展開するストック事業も堅調。株価は足元で700円から750円辺りでのもち合いが続いており、このレンジ突破が意識される。


ベルトラ<7048>

7月31日安値356円をボトムに上昇する25日線を支持線としたリバウンド基調が継続しており、直近では75日線を支持線に変えてきている。25日、75日線とのゴールデンクロス示現。一目均衡表では厚い雲の中で雲上限での攻防をみせていたが、今後雲が切り下がりをみせてくるため、雲からの上放れが意識されてくる。遅行スパンは実線を突破しており、上方シグナルを継続。


<CS>

情報提供元:FISCO
記事名:「フィット、ベルトラ◆今日のフィスコ注目銘柄◆