JSR<4185>は大幅反落。UBS証券では投資判断を「ニュートラル」から「セル」に格下げ、目標株価も1650円から1550円に引き下げている。エラストマー事業は合成ゴム市場の悪化を踏まえ今来期減益を予想、電子材料はディスプレイ材料の減収基調が足枷となり、ライフサイエンスも費用増が重石としている。今期営業利益は9%減益を予想し、来期も20%増益のコンセンサス予想に対して3%増益にとどまるとみているようだ。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「JSR---大幅反落、来期業績もコンセンサス下振れを想定で欧州系証券が格下げ