丸井G<8252>は急伸。前日に上半期の決算を発表、営業利益は198億円で前年同期比25%増となった。債権流動化益発生などの特殊要因を除いても、同18%増益と順調な推移になっている。一時的な増益要因上乗せで、通期計画は400億円から410億円と小幅に上方修正した。クレジットカード引き下げによる影響なども限定的と示唆しており、買い安心感が強まる状況のもよう。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「丸井G---急伸、順調決算評価や手数料引き下げの影響懸念も後退で