RIZAP-G<2928>は、アスリート向けのトレーニングメソッドの開発成果を新サービス開発に応用し、今後のRIZAPメソッド、サービスの更なる差別化、品質の向上につなげていく。

同社グループでは、RIZAPメソッドを進化させるため、連結子会社化した湘南ベルマーレの選手をはじめ各スポーツ分野におけるトップアスリートのパフォーマンスを最大化するトレーニングメソッドの研究強化を行っている。この取り組みにより、各アスリートのトレーニングデータとRIZAP関連事業で蓄積したビッグデータ等をテクノロジーと掛け合わせ、これまでにないトレーニングメソッドの開発を本格展開していく。

このトップアスリートのトレーニングサポートをする過程で得られた技術や知見などを、「ボディメイク事業」「サプリメント・フード事業」「スポーツアパレル事業」などRIZAPグループの様々な商品・サービスへ応用することにより、アスリートのみならず、スポーツを通じて健康増進を目指す一般利用者へのパフォーマンス向上のためのサービスの開発につなげていく考え。
<MW>

情報提供元:FISCO
記事名:「RIZAP-G---アスリート向けのトレーニングメソッドを新サービス開発に応用