※この業績予想は2018年4月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ホソカワミクロン<6277>

3ヶ月後
予想株価
8,500円

粉体機器のトップメーカー。粉体製品の受託加工も行う。技術力に定評。粉体関連のほか、プラスチック薄膜製造装置の製造販売も。中計では20.9期に営業益56億円が目標。配当性向30%目安。18.9期1Qは増益。

粉体機器が食品、電子材料、化学、鉱産物向けなど万遍なく受注が拡大。受託加工は一息だが、プラスチック薄膜製造装置も国内外で伸びる。18.9期は会社計画を上回る増収増益を予想。連続増配。株価は戻り試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9連/F予/54,000/6,000/6,000/4,000/488.92/110.00
19.9連/F予/55,000/6,200/6,200/4,100/500.46/130.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/03
執筆者:JK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ホソカワミクロン<6277>のフィスコ二期業績予想