ポールトゥウィン・ピットクルーHD<3657>連結子会社のピットクルー株式会社は、株式会社サイタスマネジメントの全株式取得・子会社化を決定した。

ポールトゥウィン・ピットクルーHDグループは、ソフト・ハードの不具合の検出を行うデバッグ・検証事業、種々のコンテンツに含まれる違法有害情報や不正利用の検出を行うネットサポート事業を主事業としている。

サイタスマネジメントは、独自開発の統合IT運用管理プラットフォーム「Walkure」を用いて、サーバー、システム監視や付随サービスを提供している。

本件により、ポールトゥウィン・ピットクルーHDは、未知の障害対応やサーバー環境の構築等についての対応も可能になり、サーバー監視のサービス範囲を拡大する。また、自社が得意とするソフトウェア側の監視とサイタスマネジメントが得意とするインフラ側の監視を合わせた提供も行う。

【ニュース提供・日本M&Aセンター<2127>】

<DM>

情報提供元:FISCO
記事名:「ポールトゥウィン・ピットクルーHD<3657>、サイタスマネジメントの全株式取得