ネットマーケティング<6175>は12日、デーティングアプリ「QooN(クーン)」を6月28日にリリースすると発表した。

「QooN」は、友達から始める恋活を目的としたデーティングアプリ。相手の写真を左右にスワイプすることで、気軽にアプローチをすることができる。同社独自の機能として、従来のマッチングサービスに比べて、よりスピーディに相手に出会え、デートに直結する「スピードマッチング」を実現する「QooN dish(クーン ディッシュ)」と「QooN today(クーン トゥデイ)」を実装する。

「QooN dish」は、相手へアプローチをする際、初回のデート先として飲食店を一緒に提案することのできる機能だ。プロフィール情報に加えて、デートする飲食店というプラスの情報を以てアプローチを行うため、出会いへの期待値を高めるだけではなく、初回のデートに直結しやすいマッチングを促進する。

「QooN today」は、急に時間が空いてしまった時などに、当日出会える相手を探すための機能だ。時間や場所、集まり方などをアプリ上で設定し、今日出会える相手へ直接アプローチをすることが可能となっている。また、マッチングできるのは21時まで、メッセージのやりとりは22時まで、デートの終了時刻は23時までなど、深夜帯での機能制限を設けることで、女性の安全性を意識した設計となっている。

また、身分証明書の提出に基づいた厳格な年齢確認と本人性確認や、24時間365日体制のメッセージ監視、ユーザーからの違反申告機能、不正ユーザーの強制退会、「QooN dish」、及び、「QooN today」の未成年ユーザーの利用制限を行い、同社が提供している「Omiai」の運営で培ってきたノウハウを投入し、「Omiai」と同水準の安心・安全を維持していく。

「恋活・婚活マッチングアプリ」に続き、より気軽に相手を探すことができる「デーティングアプリ」の市場が年々拡大を見せており、日本のオンラインマッチングサービス市場においては、米国と同様に「恋活・婚活マッチングアプリ」が持続的に成長を続けていくことが予想されている。同社では、日本においても「デーティングアプリ」が台頭・普及していくと考えており、「QooN」の成長と既存サービスの「Omiai」とを併せて、マッチングサービス国内ナンバーワン企業を目指すとしている。

<TN>

情報提供元:FISCO
記事名:「ネットマーケティング---デーティングアプリ「QooN(クーン)」のリリース日決定!!