※この業績予想は2017年9月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

神戸物産<3038>

3ヶ月後
予想株価
6,100円

業務用食材等の製造・卸売・小売が主力事業で、「業務スーパー」をFC展開。中食・外食事業も行う。顧客の求める容量・サイズの食材中心の品揃えと低価格で業務スーパーは優れた集客力。17.10期3Qも2桁増益。

順調な新規出店と既存店の健闘に支えられ、主力の業務スーパーの売上高が堅調に拡大中。自社製PB商品と輸入商品の拡大で粗利益率が大きく改善。17.10期は通期でも2桁増益に。株価は中期上昇トレンドを維持へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.10期連/F予/252,000/14,500/15,100/8,900/340.08/45.00
18.10期連/F予/265,000/16,000/17,000/10,000/382.12/45.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/13
執筆者:HH
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「神戸物産<3038>のフィスコ二期業績予想