急騰し年初来高値。20年12月期第2四半期累計(20年1-6月)の営業利益が前年同期比508.3%増の1.18億円で着地したと発表している。案件の大型化が進み、経営コンサルティング事業が堅調に推移した。また、金融機関からの紹介案件が旺盛だったことに加え、大型案件を複数執行するなど再生支援事業も好調だったことから利益が大幅に拡大した。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「フロンティアM---急騰、上半期営業利益は6.1倍