[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;21742.45;-81.58TOPIX;1734.31;-6.99

[寄り付き概況]

 日経平均は反落で始まった。NYダウが反落する一方、ナスダックは7営業日続伸となるなど、高安まちまちの展開。シカゴ日経225先物清算値は大阪比160円安の21560円だった。円相場は1ドル106円20銭台と円高に振れて推移している。また、国内の政治リスクが手掛けづらさにつながっている。

 セクターでは石油石炭、鉱業、非鉄金属、輸送用機器、ゴム製品、鉄鋼、機械、海運が下落。一方で電力ガス、食料品、サービスが小幅に上昇。指数インパクトの大きいところでは、ファーストリテ<9983>、京セラ<6971>、テルモ<4543>、ホンダ<7267>、スズキ<7269>が弱い。
<SK>

情報提供元:FISCO
記事名:「日経平均は81円安でスタート、国内の政治リスクくすぶる、ファーストリテなどさえない