4月1日高値2111円をピークに調整をみせているが、緩やかに上昇する75日線が支持線として機能する格好から、上値抵抗の25日線での攻防をみせている。25日線は下向きのため75日線との乖離が縮小しており、次第に煮詰まり感が意識されてきている。一目均衡表では雲下限を支持線に、雲上限突破を試すトレンド形成。
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「共同PR---次第に煮詰まり感が意識される